エロゲの感想ブログです。雑食ですが、ハードなエロゲが好きです。よければ見ていってください。

女神の雫 ~Jonasan95~ 感想

原画がK-INABA先生ということで購入。
思っていた以上に楽しめた。
攻略に結構手間取ったかな。

megaminosizuku

続きを読む

Re CATION ~Melty Healing~ 感想

特典に惹かれてとらのあなで予約。
正直なちゅばけの時からhibikiには良い印象を持っていなかったが、全く期待を裏切ってくれた。
ヒロインとの関係に注力できていたね。

recation


続きを読む

ねこツク、さくら 感想

もっとキャラクターの可愛さに全振りすれば良いのに。
そんな感想を抱いた。
恋花が一番良かったかな。

nekotsuku


続きを読む

QUALIA ~約束の軌跡~ 感想

数多く存在するアンドロイドものとしてそこまで期待はしていなかったが、それは間違いであった。
秋野すばる氏がディレクターということで、完成度の高い作品となっている。
何といってもマキナが可愛い。

qualia


続きを読む

Summer Pockets REFLECTION BLUE 感想

サマポケってこんなにおもしろかったのか。 
そんな感想を抱く作品。
無印をプレイした人にこそ刺さる完全版。

summerpocketsrb


続きを読む

アナベル・メイドガーデン 感想

幼馴染メイドに期待して購入。
やはりロープラ相応というか、微妙な評価の作品。
CVとコンセプトだけが良かった印象。

anaberu


続きを読む

S.A.4 感想

PC98版が発売されていたとかなんとか。
このSAシリーズ、元は同人作品であったものの少なくとも4は商業作品として発売。
あの八宝備仁先生も関わっているというね。

sa4


続きを読む

DEEP VOICE 感想

パッケージに描かれている看護師姿のヒロインに惹かれて購入。
キャラゲーだと思っていたのだが、まさかのサスペンスだった。
プレイヤーを飽きさせない内容で、名作である。

deepvoice


続きを読む

想い出の彼方 感想

PL+USより2作目に発売された本作。
想い出というテーマについて深く考えさせられる内容であった。
ただ、非処女ヒロインが多すぎてメンタルが逝った。

omoidenokanata


続きを読む

PsyclonE サイクロン 感想

Vanillaから1998年に発売された本作。
電脳空間系エロゲの先駆けと言うべき作品。
インターネットを題材にした作品はこの当時では珍しかったのでは。

psyclone

続きを読む

↑このページのトップヘ